小さな学校でも、毎日、普段とは違うことが何かあるものです。
それをこれからレポートしていきます。
9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月

11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      





高校3年C組は卒業制作のDVD作成のため、休み時間を利用して高校生活3年間でお世話になった先生へのインタビューを ビデオカメラで撮影しています。下の写真は昼休みにドン・ボスコ広場で先生にインタビューをしているところです。どのようなDVDが出来上がる のでしょうか。
 放課後、畑中先生がなにやら怪しげな行動を……私(取材者)は早速尾行を開始。たどり着いたのは何と高校3年D組の教室でした。 畑中先生はセンター試験の受験者のために、現代社会の補習を行っていたのでした。結構毎日いろいろな先生があちらこちらで補習をしています。

トップに戻る





今日から「徳の花」の週間が始まりました。聖歌当番が放送を通して聖歌を歌い、お祈りをとなえます。そのあと中学 宗教委員長・副委員長が『しろいやみのはてで』の一部分を朗読、そしてシスター頭島から9日間の「徳の花」についての説明が ありました。ちなみに『しろいやみのはてで』は『あらしのよるに』の総集編です。
 また、今日は、高校1年生が2学期最後の情報科の授業でした。前回のリハーサルから各チームとも改良を重ね、プレゼンテーションの 本番の日を迎えました。今まで努力を積み重ねてきた成果を無事に発表することができました。

トップに戻る





今日の昼休み、教室2で中高宗教委員会が行われました。内容は「愛の分かち合い運動」と「徳の花」についてです。 本校では毎年この時期に「愛の分かち合い運動」を行っています。そして<愛の分かち合い>の実践として釜ヶ崎にある 「出会いの家」への支援を続けています。宗教委員は「愛の分かち合い運動」の呼びかけとして、ポスターを作成し、教室に掲示する のです。また、明日から9日間、「徳の花」週間に入ります。今年のテーマは"共に生きる"です。明日から毎日、放送朝礼で先生 たちからテーマに沿った話が行われます。
 今日の放課後は、今学期最後の体育(水泳)の補講でした。本校には温水プールがあるので水泳の授業も夏だけではなく、2学期にも行われています。たくさんの生徒たちが、一生懸命取り組み、頑張っていました。

トップに戻る





中学生は、毎週土曜日に、雨が降らなければ運動場で、体育朝礼を行っています。しかし、今日は生徒会の8委員会の 認証式があるということで、講堂朝礼となりました。各委員会の委員長・副委員長は、認証状が手渡されると、これから各委員会の 中心となっていく責任を感じていたようです。(写真下)

 第2回中学入試説明会が行われました。説明会が始まるまで、既に到着された参加者には、本校の生徒が制作した案内ビデオを鑑賞して いただきました。教頭先生の挨拶で説明会が始まり、担当教員が本校の説明を行った後、校内見学となりました。(写真右上)

 放課後は、ソフトボール部がプール学院との練習試合を行っていました。キャッチボールやノックで、ウォーミングアップの後、試合開始。 結果は1勝1敗とのこと。お互いに切磋琢磨して、技術の向上をはかっています。(写真右下)

トップに戻る
 

 


2時間目と3時間目の休憩時間に、「高校1年B組の生徒は1F理科室へ移動してください」との放送がはいりました。 生徒とともに私(取材者)もカメラを持って理科室へ。担当の関根先生によると、今日は発熱反応と吸熱反応の実験を行うそうです。 先生の説明を聞いたあと、実験開始。発熱反応では「あたたかくなってきた」との声が聞こえました。先生の説明によると80度ぐらい になるそうですが、生徒たちからは「35度」とかいう声も聞こえていました。吸熱反応は、対照実験として2本の試験管を使用しました。 1本は蒸留水のみ、もう1本は蒸留水に硝酸アンモニウムを溶かしたものです。「あまり下がらへん」と生徒の声。 量が少なかったから仕方ないのかな?
 高校2年生は3・4時間目、調理実習で、チンジャオロースー、スーミータンとナイトウフをつくっていました。 「ピーマン食べられへん」などの声もちらほら。職員室前までおいしそうな香が漂ってましたが、お味のほうはどうだったのでしょうか?

トップに戻る







木曜の朝は、高校講堂朝礼の日です。朝礼講話では、校長先生からは『影』を主題にしたある詩の紹介があり、 自分自身を振り返るための大切な時間がもてました。詩の解釈、その理解ついては、それぞれの立場で違うものがあったかも しれませんが、「生き方」を考えさせられる確かなきっかけになったと思います。続いては、大阪経済大学主催の論文コンテスト 『17歳のメッセージ』で奨励賞をいただいた高校3年生・青田さんの表彰式が行われ、会場に大きな拍手が鳴り響きました。 城星っ子のチャレンジは、更に続きます!
 木曜日7限目のLHR(ロングホームルーム)では、様々な事が行われますが、今日中学2年生は体育館で『中学2年 クラス対抗  ドッヂボール大会』を開催しました。各クラス2チームずつにわかれ、予選リーグ〔2グループ〕を総当たり戦で行いました。 試合途中からは、ボールが各コート2球ずつになり、生徒たちはコートの中を駆けめぐりました。そして、最後に予選リーグを 1位で通過した2チームが決勝戦を行い、今回はC組が優勝しました。
 今日は放課後にワックスがけも行われました。え、前にもあったって。そう、それは高1・高2のワックスがけです。今日行われたのは高3の ワックスがけです。高3がワックスがけを行うのは、これが最後になります。彼女たちが自分の教室で過ごすことができる時間も、 あとわずかとなってしまいました。ワックスがけをしている彼女たちの姿は、普段使用している教室への感謝の儀式のようでした。 ワックスがけが終わった誰もいない教室に夕日が差し込み、それが卒業までのカウントダウンに感じられました。

トップに戻る
 

 


今日、学校は「勤労感謝の日」で休みですが、その中でいくつかの部は活動しています。
 まず、テニス部です。今日は小春日和で、屋外で試合をするテニス部にとっては、うってつけの天気です。天王寺駅に集合して、一路、 会場校の羽衣学園へ。中学3年生にとっては今回の試合が引退試合になります。円陣をくみ「城星ファイト!!!」の掛け声とともに コートへ向かう選手たち。試合は1回戦敗退と残念な結果に終わってしまいましたが、選手たちは精一杯プレーしていました。
 次は、バドミントン部です。バドミントン部は、練習試合にでかけました。本校の他に4つの高校・1つの中学が参加しました。 各学校4グループに分かれてそれぞれのコートに散らばり、同じグループの生徒と試合を行いました。午前中は、生徒だけで試合を 行っていましたが、午後になると、各校引率教員も見ているだけではおもしろくないのかコートを使用して、他の学校の生徒と試合を してみたり、教員同士で試合をしたりしました。私(撮影者)も、夏のカトリック大会で生徒たちが敗北したカトリック系の学校の 顧問と顧問同士でダブルスをし、勝利することができました。午前・午後と部員たちにとっては、いい練習ができたことと思います。
 そして、最後は写真部です。写真部1・2年生5名は、心斎橋・道頓堀・新世界・天王寺・大阪港・南港に撮影に行きました。 普段見られない早朝の心斎橋通から夕景の南港まで、頑張って撮影しました。 この結果は後日、校内で展示しますので、是非見て下さい。

トップに戻る


写真部の撮影風景




中学1年は午後から理科の郊外学習のため、自然史博物館へ向かいました。特別展「恐竜博2005 〜恐竜から鳥への進化〜」 が開催されており、恐竜の化石を見学することができました。見学者が非常に多く、人だかりの山を前にして小柄な乙女(?)たちは 何が展示されているかを確認するにも一苦労だったようです。しかし、貴重な化石を目の当たりにすることができるうえ、 旺盛な向学心も手伝って、見聞したことを細かにメモに取っていました。見学後の感想では「恐竜の大きさに驚いた」ことや 「歯や骨の仕組みに感心した」こと、そして「恐竜がここに存在していたら、現在この社会を支えている人間はちっぽけな生き物なの かな」という意見もありました。恐竜から色々なことが学べたようですね。お疲れ様でした!

トップに戻る




今日は行事が何もない…… 「城星学園の日々」のコーナーもついに連続記録が途絶えるか。そういう危機的状況の中、私(取材者)は記録更新のため、 昼休みにカメラを片手に職員室を出ました。そうすると、ドン=ボスコ広場で聖歌隊が集まっているではありませんか。 聖歌隊は創立記念ミサなどの宗教行事での聖歌の合唱、さらには老人ホームへの慰問などのボランティア活動も行っており、 その練習日程を、顧問の大川先生がプリントを配布して説明していました。素敵な歌声を聞かせてくれる彼女たち。 創立記念ミサ(12月8日)では、素敵な歌声で聴衆を魅了することでしょう。
 放課後、国語科の先生からの報告がありました。中学3年生は、今国語の時間に漢詩を学習しています。先週は唐代の有名な詩人李白の「黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る」 という詩のまとめとして、起承転結を意識した4コマ漫画風のイラストを描きました。友人とのしみじみとした別れ、広大な長江の 様子を思い思いのタッチで描いた秀作がそろいました。

トップに戻る





今日は、午後から、内部小学6年生対象の体験学習会が行われる日です。受付を家庭科研究部の生徒が手伝ってくれました。 どうもありがとう。
 さて、体験学習会ですが、校長先生の挨拶のあと、子どもたちは視聴覚室へ移動し、 まずは数学の授業です。椿先生が徹夜(?)で作った円板を使って「ハノイの塔」の問題に取り組みます。 グループごとに分かれて数の勉強です。3枚の円板を別の場所に移動させるには、最低何回動かせばいいか、 みんな真剣に考えて作業をしていました。
 数学の次は家庭科です。グループごとに4種類のジュースを用意し、 糖度計を使って糖度をはかってもらいました。万華鏡のように糖度計を覗き込む子どもたち、よく見ると本校の教頭先生も 覗いていました。この授業では高2の佐伯さんがアシスタントを務めてくれました。ご苦労様でした。
 授業が終わった後は、会議室に戻ってティータイムです。クッキーを頬張りながら、今日1日を楽しく振り返っていました。

トップに戻る






放課後、英語が聞こえてくる。ということで、私(取材者)はカメラを構えて高校1年の教室へ行きました。そこでは、 英語の音読テストが行われていました。テスト終了後、早速担当の大原先生になぜ音読テストを行っているのかインタビューしました。 目的は3つ。まず英語を声に出してみること。2つめは一人ずつに発音やアクセントの指導ができるということ。そして最後は 「英語らしく」読めるように抑揚をつけたりすることを指導するためだそうです。彼女たちが将来、国際的な舞台で活躍してくれたら うれしいですね。

トップに戻る




今日は高校の講堂朝礼の日です。まず、後期八委員会の正副委員長の認証式が行われました。緊張の面持ちの生徒たちは 舞台上で校長先生から認証状を受け取りました。今後の活躍が期待されます。次に、表彰式が行われました。10月末に実施された 武庫川女子大学主催全国高校書道展で高校2年生の山田さんと東島さんが入選しました。普段のがんばりが評価されて、本人たちも 喜んでいることだと思います。
 7限目は、講堂で高校1年生の進路選択教科説明会が行われていました。選択教科を決定するということは、自分の進路を決定する ことにつながります。自分の希望だけでなく、保護者の方と十分に相談して選択教科を決めなければなりません。今年の4月に高校生に なったばかりだと思っていたら、もう、少しずつ受験生への階段を登っているのです。

トップに戻る




今日は、中学講堂朝礼で、後期生徒会役員の認証式がありました。校長先生から、新生徒会役員の一人ひとりに認証状が授与され、 最後に全員の拍手をもって正式に決定しました。後期も様々な行事があります。生徒会役員はもちろん、生徒全員で協力しながら 学校全体を盛り上げていきましょう。
 今日は、今年2回目の研究授業の日でもあります。高1で英語と数学、中2で社会の研究授業が、7時限目に行われました。 教室の後ろには多数の先生が見学に来ています。いつもと違う雰囲気のなか、授業が始まり、先生も生徒も緊張の1時間でした。

トップに戻る


高校1年生の情報科の授業では、パワーポイントのグループ実習をしています。情報科では自分の意見を発表することを 大切にしているので、再来週のプレゼンテーションの本番に向けて、まず、リハーサルを行います。どうすれば聞き手にわかりやすい プレゼンテーションができるのか、全員で話し合いながら本番発表に向けて真剣に取り組んでいました。
 放課後、校舎内を見回っていると、教室から灯りが漏れていました。何だろうと覗いてみると、高校1年生の数学の補習が行われていました。 内容がベクトルだったので、ちょっとお邪魔させてもらいましたが、私(取材者)も、問題を当てられてしまいました。久しぶりに高校生に戻った 気分でした。生徒たちも楽しく、真剣に、補習を受けていました。

トップに戻る






中学2年生は、家庭科の授業で編み物の実習をしています。今日はその授業を少し見学してみました。 生徒たちが丸いものを編んでいます。生徒に聞いてみると「たわし」を編んでいるそうです。みんな一所懸命に編み物を しています。黙々と作業をしている生徒がいるかと思うと、先生の所に編み方を教えてもらいにいったりしている生徒もいます。
 でも、きれいな毛糸のたわし、使うのがもったいないような気もします。

トップに戻る



今日は日曜日、そして、日曜日は、各運動部の試合が行われることが多いのですが、今日はバドミントン部(写真左下)が 「中学私学大会」、バレーボール部(写真右下)が「3ブロック決勝トーナメント」(ベスト8入り)、バスケットボール部が 「高校私学大会決勝トーナメント」(ベスト16入り)に出場しました。バレーボール部は、12日(土)の予選リーグを2位で突破、 バスケットボール部は11月3日(木)の予選リーグを1位で突破しての決勝トーナメント進出でした。 各クラブとも、試合で日頃の練習の成果を十分に発揮することができました。

トップに戻る






今日は午後から第2回高校入試説明会が行われました。会場の会議室は参加者でいっぱいです。 説明会が始まるまでの間に上映された学校案内のビデオを、参加者は興味深く見ておられました。
  校長先生の挨拶で説明会が始まります。各コースの特色や進路実績の話の後、校舎見学が行われました。 校舎見学の後はクラブ見学です。運動部はすべて、文化部では家庭科研究部、軽音楽部、理科同好会、 そして聖歌隊が活動していました。参加者はクラブ員の生徒に案内されながら、自分が興味を持っているクラブの見学に出発、 練習風景を見学し、顧問の先生や優しい先輩からクラブの説明を聞いていました。

トップに戻る






本校の生徒登校は8:25ですが、中学校や高校の一部の学年では、毎朝「8:10登校」を実施しています。 これは、遅刻防止ということもありますが、この時間を利用して、基礎学力の定着をはかるために簡単な問題を解いてみたり、 読書をしたりしています。
 1日の始まりでもある8:30からの朝礼では、担任の先生と共に聖歌をうたい、「主の祈り」をとなえて、心を落ち着かせ、 これからの一日に備えます。

トップに戻る




今日はお知らせすることがいくつかあります。

 まず、高校の講堂朝礼で、後期生徒会役員の認証式が行われました(写真左上)。 校長先生から認証状を受け取る生徒たちの顔は活き活きとしていました。高校2年生が主体の生徒会で、今後の会活動が楽しみです。 引き続いて、本校のボランティアサークル「ラウラサークル」に所属している、高校3年生の山本さんが表彰されました(写真右上)。 第9回ボランティアスピリットアワード コミュニティー賞というもので。彼女のこれまでのボランティア活動が評価されたものです。

 今日、中学3年生は実力テストです。中高一貫とはいえ、中学3年生は、高校1年生になるための学力をつけなければなりません。中学最後の学年として 皆、一所懸命問題に取り組んでいました(写真左下)。

 さて、今日の7限目には体育館で中学生徒総会があり、前期生徒会役員の挨拶の後、後期生徒会役員選挙を行いました。会長・副会長  各1名、書記・会計 各2名で、高校の役員選挙と同様に対立候補のいない信任選挙となりました。今回の生徒会役員は、 中学2年生で構成されており、いよいよ2年生が中学の中心的存在となっていくのだと時の流れの速さを改めて感じました(写真右下)。

 さらに、7限目、高校では、2年生が進路説明会と高校3年生での選択教科の説明会を行っていました。今、高校3年生は受験に入っていますが、 1年後には、今の高校2年生が受験生。自分の将来を決める大切な時期になっているのです。

 今年も半分以上が過ぎ、来年度に向けての準備が少しずつ始まっているのです。

トップに戻る
  


今日は、「おにぎりデー」です。「おにぎりデー」というのは、月に一度、お弁当のおかずを減らし、 その分を献金とする取り組みです。中学から高校まで、全クラス、宗教委員が貯金箱を教室へ持って行き献金をつのります。 今年は集まったお金を、ミャンマーの子供たちのために送ることになっていますが、今回は、先月のパキスタンの大地震で苦しんで いる人たちのために送られます。
 この取り組みによって、生徒たちの視野が広がり、自分だけではなく『他人を思いやる心』が育ってくれればと思います。

トップに戻る



今日は、高校のワックス掛けの様子をお伝えします。本校では、各学期に1度大きな行事の後に後かたづけを兼ねて ワックス掛けを行っています。生徒全員が廊下に机・椅子を出し、クラスの美化委員が中心となりワックスをぬります。
 生徒たちは、明日からまた新たな気持ちで授業に望めることと思います。

トップに戻る



バザーが終わり、今日から学期末に向けて、また新しい気持ちでスタートです。
 ふとグラウンドに目をやると、中学1年生が「総合学習」の時間を利用して、バルーンをあげていました。 以前、バザーの際はヘリウムガスを利用して上げていましたが、今回は、ドライヤーによって熱された空気と太陽熱を利用して 上げていました。高く上がったものもあれば、上がらない凧のように地面を走るものもあり、様々な結果を見せていましたが、 生徒たちは日頃体験することのない出来事に大はしゃぎで楽しんでいました。

トップに戻る




今日は、日曜日。部活動は休みの日なのですが、バスケットボール部の生徒たちは体育館で練習をやっていました。バスケットボール部は 来週の日曜日に私学大会があるので、そのための練習です。しかも、現在「ベスト16」に入っているので、練習にも一層熱が 入ります。
 顧問の先生の話によると「ベスト16の中で、人数も練習時間も一番少なくいのは間違いない」とのことです。確かに 高校生の部員は3年生を除いて7人。練習の時間も限られます。その中でこれだけの成果を出しているのは、顧問・生徒の力です。

トップに戻る



今日は、中3の総合学習についての報告です。2学期に入り、まず、どんな職業があるのか・その仕事の内容などを 調べ学習しました。9月下旬から幼稚園教諭・看護師・国際貢献・美容・グランドスタッフ・テレビ番組制作の6つの中から興味の あるものを選び、グループ学習を行なってきました。選んだ職業について調べたり、講師の先生への質問事項などを話し合ったり しました。
 そして、今日が、講師の先生をお招きしての『職業聞き取り学習』です。どのグループも真剣に先生のお話を聞いてい ました。講師の先生、貴重なお話ありがとうございました。生徒たちは将来、どんな職業についているのでしょうか。

トップに戻る



今日は「第46回大バザー」の日です。朝方は天候が心配されましたが、幸い雨が降ることもなく、大勢の方が学園を訪れて 下さいました。
 10時の販売開始の合図と共に、それぞれの売り場、模擬店が開店し、終了の3時まで人の波が絶えることなく 続きました。本館の4階では、家庭科・書道・美術・写真・漫研・海外語学研修の作品展が行われ、講堂では、理科同好会・ミュージカル部・ 軽音楽部・聖歌隊・吹奏楽部の演奏が行われました。
 ところで、例年11月3日に行われてきた「大バザー」も今年を最後とすることが決まっており、それを知ってか、例年より多くの 卒業生が訪れてくれたようです。

トップに戻る
  
今日中学は講堂朝礼がありました。校長先生から、明日はたくさんのお客さまが来られますが、 来校される方々を気持ちよくお迎えするために、挨拶が一番大切であること、そして、明るい笑顔で一日を過ごしましょうという お話がありました。
 さて、明日のバザーに向けて、午前中にはグランドにテントが設営されました。午後からは商品の搬出やパネル運びも生徒たちが 行い、各クラスのバザー準備が本格的に始まりました。後援会の方々も多数学校に来られて、販売会場の準備などをされていました。 各クラスの模擬店の準備も着々と進んでいます。放課後のグランドでバザー準備をしていると、空が曇ってきました。明日の天気はどうでしょうか。
 一方、講堂では、舞台発表のリハーサルが行われていました。各クラブとも力が入っています。明日の舞台発表が期待できそうです。

トップに戻る
  
今日から11月、秋も一層深まりを見せます。空を見るとどもまでも青、雲1つありません。写真でおわかりいただけるでしょうか、 下の写真は色を塗ったのではなく、学園の上空を撮影したものです。
 さて、生徒たちは、高校3年生を除いて、中1〜高2まで実力テストでした。このところ、バザー準備に燃えていた生徒たちも この日ばかりは、気持ちを切り替えてテストに集中しています。中には80分、100分という時間に耐えられないで、つい眠りの世界に 入ってしまう生徒も・・・成果が出るといいのですが。
 試験が終わったら明後日のバザーに向けた準備です。

トップに戻る