今年も最後の月を迎えました。学校の1年はまだ終わりませんが、それでも12月を「師走」とは よく言ったもので、教員はこの時期忙しく走り回ります。さあ、今月はどんなことが起こるのでしょうか。 それをこれからレポートしていきます。
9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月

12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


本日12月28日は、ほとんどの企業や役所が御用納めの日です。本校も、その例に漏れません。 2005年最後の日でお図書室では数人の生徒たちが勉強に勤しんでいました。中学生もいれば高校3年生も います。年が明ければセンター試験が始まります。高校3年生の皆さん、がんばってください。
 学校の校門も夕方には閉じられました。このページも明日からしばらくお休みで、次回お目にかかるのは2006年1月です。皆さん、よいお年を お迎えください。See you next year!

トップに戻る


いよいよ今年も残り、あとわずかとなりました。学校は明後日、29日から年末年始の休暇に入ります。 ということで、今年は今日を入れてあと2日ですが、連日寒い日が続いている中、中学、高校ともに補習や受験前の対策に 生徒たちが学校に来て勉強しています。生徒たちはそれぞれの目標に向かって、ひたむきに勉強に取り組んでいるのです。
トップに戻る


冬休みですが、クラブや補習、そのほかに自習のために登校する生徒がいます。先日までの 寒さがうそのように温かくなった今日、陸上部は学校の周囲を走っていました。学校の周囲を走り終えると、 校庭でジョギング、そして体育倉庫の前でスクワットをして鍛えていました。
 一方、先生方はクリスマスが終わった ので、馬小屋とクリスマスツリーの後片付けです。クリスマスの時には、クリスマスツリーや馬小屋が飾られていて 当たり前と思っている人も多いかと思いますが、そこには生徒たちには見えないところで黙々と作業をする教員の姿があるのです。


トップに戻る


今日はクリスマスで学校はお休みですが、城星学園から皆さまに

Merry Christmas

トップに戻る


今日はクリスマスイブなので、友人や家族と過ごす人も多いでしょう。そんな日でも学校に来て がんばっている生徒たちもいました。
 中学1、2年の補習、受験をひかえた高校3年生は英語の補習。 運動部ではバトミントン・バレーボール・バスケットボール・ソフトボール、文化部では軽音楽部が練習を していました。写真は軽音の高校1年生のバンド「Heart Warming Harmony」です。 本当は5人編成なのですが、二人欠席のため、ドラム、ベース、ボーカルの三人でaikoの「桜の時」を 演奏していました。まだ荒けずりですが、声も音もよく出ていました。

 では皆さん、よいクリスマスをお迎え下さい。

トップに戻る



ここのところ全国的に寒波が厳しく、特に日本海側では大雪が伝えられていますが、ついに大阪にも雪が 降りました。「雪やこんこ、あられやこんこ」と歌いたくなるような一面の雪です。本校の創立者ドン・ボスコの像 にも、正面玄関のマリア像にも雪が積もっていました。グランドでは、「家族対抗歌合戦」ならぬ「クラブ合同雪合戦」 が行われていました。雪の中をはしゃぎまわる生徒たち、先生も雪合戦に加わっていました。 完全に童心に帰っています。雪だるまも作っていました。

トップに戻る





今日はイングリッシュデーです。私(取材者)も路面の凍結を心配しながら車で一路信貴山へ 取材の旅に向かいました。信貴山下の駅につくと思ったよりも暖かい気温です。生徒たちはつぎつぎと集合しバスへ 乗り込みました。
 会場の柿本家に到着、広間で教頭先生のあいさつのあと、いざレッスンへ。みんな積極的に英語を 話していました。このイングリッシュデーで、さらに英語力がアップしたことでしょう。詳しい内容は、学校行事 “イングリッシュデー”のコーナーで、近日公開予定。お楽しみに。

トップに戻る





今日は日本晴れ、寒さも昨日と比べると少しだけ和らいだようで、2学期の最後を飾るにふさわしい日と なりました。
 終業式では、校長先生から学習についてのお話があり、次の表彰式では、中学生・高校生の読書感想文の表彰が 行われました。
 休憩のあと、いよいよクリスマス会です。沈黙の中、クリスマス会が始まりました。ハンドベルの演奏、そして、 点火したろうそくを持って待機していた宗教委員が通路を移動、代表の生徒がステージ上の大きなろうそくに点火 しました。その後、生野教会のウルバノ神父様のお話がありました。恒例のクリスマスメッセージのカードがみんなに 配布され、神父様にも手渡されました。その言葉について、神父様がお話しをしてくださいました。
 ところで、今回のプレゼンテーションで背景に使われた写真は、去年まで本校に勤務していた坂本先生が撮影したものです。 実は、坂本先生はクリスマス会をずっと3階から見ており、先生を知っている生徒、特に高1の生徒にとっては、この再会が 最高のプレゼントになったのではないでしょうか。
今年最後の終礼では、成績表などとともにプレゼントが配られました。おなじみのおいしいクッキーと、 今年は小さなオーナメントのついた木製のクリスマスツリーでした。
トップに戻る





今日は職員会議で、用事のない生徒はお休みです。
職員会議が終わると、中3Cの生徒が丹生先生を待っていました。明日のクリスマス会の打ち合わせです。 職員室前で、二人熱心に打ち合わせしていました。
 グランドでは、寒風吹きすさぶ中、ソフトボール部がキャッチボールやバントの練習をしていました。体育館では、 バドミントン部とバスケットボール部が練習していました。広い体育館の中は寒いのですが、みんな元気に動き回って いました。
 写真を撮り終えて職員室にもどると、職員室の扉のそばの黒板にポスターが掲示されていました。 「愛の分かち合い」運動に協力してもらったお礼のポスターです。いったい誰が書いたのか、書き人知らずのポスター ですが、感謝の気持ちが伝わってくるポスターです。

トップに戻る





本日は、講堂で入試説明会・入試セミナーが行われました。今回は高校生徒会役員の生徒が、 受付や案内の仕事を手伝ってくれました。どうもありがとう。説明会が始まるまで、講堂では高校の国際コースの 生徒が製作したビデオ作品が放映されていました。説明会は校長先生の挨拶で始まり、本校の教育方針や各コースの 特色などの説明が行われました。さらに今回は入試セミナーで各教科主任から、入試問題に関する説明がありました。 大変寒い中、参加してくださった方々、どうもありがとうございました。
 グランドでは、寒い中、ソフトボール部の生徒がダッシュをしているではありませんか。まるでサラブレッドの馬が 一斉に駆け出したかのようです。私(取材者)も寒さを、忘れ夢中にシャッターを切っていました。 体育館では、バレーボール部が練習をしています。7つの私学が集まっての合同練習です。 よきライバルとしてお互い切磋琢磨しているのです。
トップに戻る





今日は2学期の最後の授業の日です。そのためでもないでしょうが、今日は学校の中の動きも忙しかったようです。  まず、中学1年生は総合の時間を使って一足早い「クリスマス会」を行いました。時間の都合で前半を講堂で、 後半を会議室で行ったのですが、前半は舞台や客席をフルに使った劇(写真上)(コント風の芝居もあり)とダンス(写真中左)、 後半はオリジナルの紙芝居を計5組にわかれて披露しました。劇や紙芝居の脚本、ダンスの振り付けも自分たちで 考えたためなかなか練習の時間がとれず、苦労したようですが、一年生ながら皆堂々とした芸人ぶりでした。

 次は、1時間目、3時間目を利用した中学2年A組の総合学習の発表です(写真中右)。2学期は、身近にある食生活の中での疑問点 から、自らテーマをみつけ、それについて各自調べていきました。そして、調べたことをパワーポイントを使って発表 を行いました。自分が伝えたいことをいかに相手に分かりやすく的確に伝えるかを学ぶことができました。

 そして、本日の3・4限は、国際コースの3学年が一同に会した合同発表会です。高1はオーストラリアについての パワーポイント、高2はオーストラリア語学研修のショートストーリー(写真下左)、高3は城星学園での3年間を語るスピーチで(写真下右)、 すべて英語で行われました。校長先生の挨拶で始まった合同発表会。司会は高2Cの桑原さんと南島さんです。 高1は初めての大舞台ということもあって、少し緊張していました。舞台裏では、発表を控え原稿をもう一度確認して いる姿が・・・でも、今日の発表はみんなにとって、次への大きなステップとなったことでしょう。

 最後は放課後、クリスマス会の準備です。丹生先生のリクエストもあり、私(取材者)は講堂でのクリスマス会の リハーサルに潜入しました。シスター宮脇、大川先生、丹生先生の指示のもと、宗教委員たちはてきぱきと行動して います。スクープ映像もたくさん撮影することができましたが、「城星学園の日々」のコーナーで紹介してしまうと、 当日の楽しみがなくなってしまうので、秘密ということにしておきます。来る20日のクリスマス会を乞うご期待!!
トップに戻る





昼休み、会議室で「愛の分かち合い運動」で集まった品々を、宗教委員が衣類や食料品などに分類 しながら、梱包していました。みんなの善意で集まった品物がたくさんあるので、宗教委員も分類作業が大変だったと 思います。でも、宗教委員がてきぱきと働く姿は、見ていて気持ちのいいものでした。作業をしているときの顔は、 みんな輝いていました。この品物は後日、釜ケ先へ届けられます。
トップに戻る





1限目、廊下に出ると、きらびやかな衣装を着た幼稚園の園児が講堂へ移動していました。今日は幼稚園の クリスマス発表会です。
 高校1・2年生は高校生徒会行事のため、1時30分に体育館に集合しました。生徒会長の金さんの挨拶のあと、 クイズ参加者は体育館に残り、ドッジボール参加者はグランドへ移動しました。クイズ大会といっても、体力的には かなりハードです。解答権を得るためにスクワットをして、1列に並び、金さんの耳にメガホンでこそこそと答えを伝え る。正解ならオッケー。間違いならやりなおしという、過酷なものでした。ついには先生も参加することになります。 クイズの用紙に生徒が答えを書き込み、先生が生徒会役員に提出するというものです。提出するためには先生も スクワットジャンプをしなければいけません。なかには、よろけてしまう先生も・・・ご苦労様でした。
 一方、風もなく、寒すぎず、爽やかに晴れ渡ったグラウンドでは、ドッジボール大会が行われました。ボールもやわらかく、 当たっても痛くないので、思いっきり投げました。みんな真剣勝負で、応援にも自然と熱が入りましたよ。

トップに戻る





本日の中学の講堂朝礼では、納税作文コンクールの表彰式がありました。 会長賞、優秀賞に選ばれた生徒が表彰されました (写真右)
 4時間目終了後、聖歌隊はドン・ボスコ広場に集合しました。「大阪市おとしより健康センター」へ慰問に行くためです。 がちがち震えながら、一人また一人と集まってきました。学園長先生に挨拶したあと、 大川先生とシスター宮脇の引率のもと、聖歌隊は寒空の中を出発しました。現地での様子は後日報告します (写真左下)。
 放課後、調理室では、高3Dの生徒が、卒業制作としてクッキーを作っていました。以前高3Dの ビデオ撮影の紹介をしましたが、クッキー製作の風景もビデオ撮影していました。(写真右下)5時前に高3Dの生徒が 職員室へやってきて、日頃お世話になっている先生へクッキーのプレゼント。こういう心遣いはうれしいですね。私(取材者)もいただきました。

トップに戻る





寒い日が続きますが、その中を登校してきた生徒たち。今日は答案返却日で、期末テストが返されます。 選択授業の返却は大変です。急いで移動、教室は広いし、人数は少ない。そんな中、答案が返却され、担当の教員からの 解説や注意などが終わると急いで自分の教室へ帰っていきます。教室でも、教員からテストを返却されるとき、 生徒たちはどきどきです。中には自信無さ気に受け取っている生徒もいました。テストの結果はどうだったのでしょうか? 明日からは、午前中4時間の授業が行われます。

トップに戻る





先週の土曜日で期末試験が終わり、今日は「採点日」。そのための家庭学習日で、 生徒はお休みです。でもクラブや補習で登校してくる生徒もいます。
 朝、運動場を見ると、 小学生が朝礼を終えて、校舎に戻ろうとしていました(写真の左側)。一方、高校3年生がマラソン補習で 集合しつつあります(写真の右上)。集合したら準備体操を行い補習開始です。ソフトボール部はグランド整備を し(写真の右下)、これからクラブをがんばるぞという意気込みを見せていました。

トップに戻る






今日は日曜日。誰もいないはずの校舎。でも、グランドから元気のいい声が聞こえてきます。 外を覗いてみると、小学校のサッカーの試合が行われていました。さっそく、小学校の先生に インタビュー。私立小学校数校が集まってサッカーの親善試合をしているとのことでした。この 寒さの中、皆元気いっぱいです。

トップに戻る



本日で期末試験が終了しました。生徒はほっとしたところですが、今日は学期末の大掃除の 日です(写真左上)。下駄箱や、普段は掃除をしないところまで きれいに掃除をしてくれています。来週から 新たな気分で授業を受けることができるでしょう。 きれいになった教室には、12月なので小さなかわいいクリスマスツリーが飾られています。
 一方、テスト最終日ということで、提出物を職員室前の棚の上に持ってきている生徒もいます。 職員室前では高校生徒会の生徒が集まって、来週の生徒会行事の打ち合わせをしていました (写真右上)。 藤棚に目をやると既にテストを終えて友達と 談笑する生徒もいます。さらに、高3Dの卒業制作の ビデオ撮影も行われていました。 監督もいて、なかなかの大作になりそうです(写真左下)
 今日からクラブも再開です。グランドでは陸上部とソフトボール部の生徒が練習をしていま した。 エントランスホールでは、写真部が11月23日に撮影会をおこなった写真の展示準備をしていました。 必死に作業をする部員。その横で、パネルに貼られた写真を確認する顧問の森井先生 (写真右下)。 作業は来週まで続くそうです。来週の中頃には、 エントランスホールに素敵なギャラリーが できそうです。

トップに戻る









明日で、いよいよ期末テストも最終日をむかえます。 テスト期間中だけでなく毎日のように教室や図書室などを利用し、テスト勉強に励んでいる生徒たちがいます。 友達同士で協力し、お互いのわからない部分を助け合いながらすすめていることもあります。
 ということで、今日、私(取材者)は放課後、図書室に立ち寄ってみました。「大勢の生徒が残って勉強しているのかな?」と 思って行ったのですが、勉強をしていたのは数名でした。高校生は、明日の化学のテスト勉強をしていました。 真剣に問題集に取り組む姿、かつては自分もこんな風に勉強していたのかと思うと、ふと自分の高校時代を思い浮かべたり してしまいます。図書室を利用している生徒は少なかったのですが、教室に残ってテスト勉強している生徒もいました。 あと1日、ガンバレ!!

トップに戻る







創立記念日の今日、学園では創立記念ミサが行われました。12月らしい冷たい風の中を担任の先生を先頭に 玉造大聖堂へ移動。学園長先生のお話の後、ミサが始まりました。ミサは厳粛な雰囲気の中、滞りなく行われました。 聖歌隊は素敵な歌声を聞かせてくれました。宗教委員もクラスの「徳の花」のパンフレットを奉納していました。
 ミサのあと、感謝の集いが行われました。学園長先生や校長先生だけでなく、普段の学園生活を支えてくださっている購買部や 事務・用務の方々に、日頃の感謝をこめて花束が贈呈されました。明日からはまた期末試験、気持ちも新たにがんばれそうです。
トップに戻る







今日は期末試験2日目ですが、明日は創立記念ミサで放課後にリハーサルが行われました。 期末試験終了後、隣にある玉造大聖堂に宗教委員や聖歌隊が集合してきました。共同祈願とミサの侍者の役割に当たっている生徒、 宗教委員の生徒など、それぞれ明日のことについての説明を受けました。また、聖歌隊はリハーサルを行っていました。明日も素敵な歌声を聞かせ てくれることでしょう。一通りの仕事内容を確認したあと、宗教委員はパイプいすを並べ、これで明日の準備が完了です。 みなさんの明日の仕事ぶりに期待しています。
 ところで、昨日から学園長室入り口上の左右に約20枚のイラストがかかれたカードが飾ってあります。先日、 サレジアンシスターズのローマ本部へ行ったシスターがお土産に持ち帰って来ました。アフリカへ募金をした御礼として届いた ものだそうです。アフリカの女性や子どもの生き生きとした姿が描かれています。体つきがしなやかで、貧しくても人としての 誇りを感じさせる強い目を持った人々。遠い異国が親しく感じられます。
トップに戻る








今日から2学期期末試験が始まりました。今週に入って急に冷え込みがきつくなり、今日も朝雨が降って、寒さも ひとしおです。しかし、教室の中では、休憩時間にもノート・教科書を手放さない生徒たち。テスト直前まで、時間を有効に 使っています。はたして1日目の試験の結果はどうだったのでしょうか?

トップに戻る


明日から期末試験なので、今日が試験前の最後の授業になります。
 3時間目、美術室を覗いてみると、中学3年生が 真剣に作品を作っていました(写真左)。コラージュを使って 「私の世界」というものを作っています。1枚の画用紙に、切抜きを貼り、 ストーリーを完成させるというもの。取材したクラスは中3Cです。28人が在籍しているので28通りのストーリーがあることに なります。
 私(取材者)の旅はさらに続きます。被服室を覗いてみると、中学2年生がリースを作っていました。(写真右)もうすぐクリスマス。かわいいリースが完成しそうです。

トップに戻る







高校2年C組は、海外語学研修として、夏休みにオーストラリアのパースへ行きました。そこでのハプニングを、 総合の時間に一人ひとり英語でまとめ、練習してきました。さて、今日は全部覚えて発表です!ネイティブの先生からの インタビュー形式で進められ、ビデオも撮りました。皆さん表情やジェスチャーも豊かに、上手に言えていました。
放課後は、高3の宗教委員が中心となって、クリスマスの準備をしていました。正面玄関にクリスマスツリー、 昇降口には馬小屋が設置されました。ボランティアの生徒も、手の空いている教員も作業を手伝ってくれました。 これらは年末まで設置されています。クリスマスツリーが生徒の心を和ませてくれることでしょう。


一方、城星学園小学校では、来年度入学の子供を対象に体験入学が行われていました。私(取材者)はコンピュータの 授業にお邪魔しました。先生が「えほんらいたー」の使い方を説明した後、園児たちは保護者と一緒に楽しくお絵かきをしていました。

トップに戻る




来週の火曜日から試験が始まるので、2005年の午後の授業は今日で終わりです。ということは、2005年にクラス全員が そろって教室でお弁当を食べるのは今日が最後ということになります。
 そこで、お昼休みに中学2年生の教室をのぞいてみると 2学期最後の昼食をみんなで楽しく談笑しながら食べていました。次に全員がそろってお弁当を食べるのは2006年1月10日です。 あっというまに3学期。そして新学年になるのです。

トップに戻る




木曜日の7時限目はLHRです。中学2年生は、来年1月末の聖歌合唱コンクールの練習をしていました。 ソプラノ・メゾ・アルトのパートに分かれて練習しているクラスもあれば、指揮者のもと、全パートそろって素敵なハーモニーを 奏でているクラスもありました。本番には素敵な歌声を聞かせてくれることでしょう。
 英語の苦手な取材者ですが、今日は思い切って放課後の英会話に突入しました。そこでは実際のドラマを題材にして、自分たちで 作った台詞を片手に英語劇が繰り広げられていました。自分の台詞を忘れてしまって、周りにいろいろ突っ込まれたりする場面もあり ました。では、実際のドラマはどうだったのか。パメラ先生がパソコンでみんなに見せていました。誰がどの役を演じたのか、お互い確認し あいながら、笑い声の絶えない楽しい時間を過ごしていました。

トップに戻る