年が改まって2006年が始まりました。学校にとってはこれからの3ヶ月は年度の最後の時期。 入学試験を始め、1年でいちばんあわただしい時です。どのようなことが待ちかまえているのでしょうか。
 今年も一年よろしくお願い申し上げます。
9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月

1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


高校3年生は各クラス独自の卒業制作を行っています。今日も、その一場面に遭遇しました。お世話になった先生方をデジカメで撮影しています。いったいどんな作品が出来上がるのでしょうか。また、放課後、卒業式の答辞の指導が行われていました。担任のシスターと思い出話に花を咲かせながら、真剣に指導を受けていました。

トップに戻る


中学2年生の授業で、赤ちゃんの人形を使った授業を行うという情報が届きました。 3時限目、私(取材者)は中2Bの教室へ。先生が人形を使いながら、赤ちゃんの抱き方などを 説明していました。また、生徒たちも実際に赤ちゃんの人形を抱いていました。本物の赤ちゃんそっ くりにできているので、首もすわっていないし、みんな緊張しながら抱いていました。実際に赤ちゃんを 抱いたことがある生徒は、上手に抱いていましたが、初めての生徒は、赤ちゃんがこんなに重いのかとびっくりした様子でした。

トップに戻る


今日は第17回聖歌合唱コンクールの日です。ドン・ボスコを紹介する小さな催しの後、コンクールが始まりました。 中学生、高校生ともにこれまで練習してきた力を十分に出しきり、例年以上にレベルの高いコンクールとなりました。コンクール終了後は、大阪フィル主席クラリネット奏者の金井信之氏、ピアノ伴奏者の小幡麻紀氏による演奏会が行われ、クラリネットとピアノの素敵なハーモニーに客席は酔いしれていました。
 教頭先生の講評の後、審査発表が行われました。中学校は1位が3年A組、2位が3年C組、3位が2年C組でした。高校は1位が1年D組、2位が2年C組、3位が2年A組でした。
 来年この時期にまた素敵な歌を聴かせてくれることを楽しみにしています。

 下の写真、左は中学第1位の3年A組、右は高校優勝の1年D組。
 本日は午後2時から、来年度中学校新入生向けの第一回オリエンテーションも行われました。午前中はおなじく講堂で合唱コンクールが行われていたので、朝から続けて参加された方も大勢いらっしゃいました。学校生活を実感してもらう良い機会だったと思います。オリエンテーションの内容はビデオやスライドを使った一年間の学校生活の紹介や、コンピュータIDの説明、学習内容や取り組みの紹介などでした。みなさん熱心に聴いてくださいました。4月からの学校生活が楽しみですね。

トップに戻る


1時間目に「H2C最後の調理実習」の情報を得た私(取材者)は、3時間目に調理室へ取材に行きました。最後の調理実習ということで、各班、好きなものを作っていいとのこと。料理本を片手に、みんなで協力して料理をしていました。たまねぎのみじん切りで、見事な包丁捌きを見せてくれる生徒もいました。

トップに戻る


先週は、中学の合唱コンクールのリハーサルの様子を紹介しましたが、本日は、高校の合唱コンクールのリハーサルです。中学生の時から経験済みの生徒が多い高校生、やはり経験の違いでしょうか、本番2日前にしてきっちりと調整してきているようです。本番には全クラスどのような歌声を披露してくれるのでしょうか。
 くれぐれも風邪をひかないように体調管理(手洗い・うがいは必須)に注意しましょう。

トップに戻る


毎週水曜日、中学校は講堂で朝礼を行います。今日は学園長先生から、その人生が本にもなったあるドイツ人男性の話がありました。彼は幼い頃から両親に愛されず、3歳で路上生活をするようになり、父親にひきとられましたが、暴力をふるわれ続けます。大人になり立派なプロボクサーになった彼は、自分の中であれほど憎んでいた両親を「許す」気持ちが生まれたことに驚きます。それは自分を理解し、支えてくれた神父様の存在と、彼が初めて愛し愛された女性の存在によるものでした。今彼は三人の子の父親となり、不幸な境遇にいて満足に生活できない子供たちを救う活動をしています。相手を許す気持ちが生まれるまでどれだけの苦しみがあったか。「自分のことをわかってくれる人がいる」と思えること、愛する人がいてくれることがどれだけ人を強くするか。人として大切なことをこの話は教えてくれました。

 3限・4限は、高2A、Bクラスは芸術選択です。私(撮影者)は、授業の間の休み時間に美術室におじゃましました。生徒たちは、油絵の具とダンボールを使用してポップな現代美術を製作していました。休み時間も返上し美術の製作に熱中している様子でした。

トップに戻る



体育の授業が終了した高校3年生によびかけて、体操服を集めています。集まったものは神戸にあるNPO「日本救援衣料センター」に送り、そこから海外へ送られます。送り先はタイなどのアジア地域、ペルーなど中南米、コンゴなどアフリカ諸国と約70カ国におよびます。職員室前に箱をおいていますが、今年は例年より数も多く(現在約50セット)、きちんと洗濯されていて、非常に感心します。今年の高3生は、思い出のジャージを困っている人のために差し出せるような優しい人が多いのですね。  

トップに戻る


大学入試センター試験から一夜明けた今日、高3Aの教室では、解答を見ながら自己採点をしていく、センターリサーチが行われていました。センター試験の出来具合に一喜一憂していますが、この成績をもとに2次試験の受験校を考えていかなければなりません。2次試験まであと1ヶ月。これから自分の弱点を克服して、いよいよ最後の試験に向かっていきます。

トップに戻る


交野市総合体育館で剣道の高校新人戦が行われ、本校剣道部も団体戦に参加しました。トーナメント方式で、初戦に強豪チームとあたってしまい、結果は残念なものとなりましたが、選手たちは一本を取りにいこうという気持ちでは負けていませんでした。高校2年生はこれが高校生活最後の試合となります。部員数は決して多いほうではありませんが、その分、団結する気持ちは強く、高校生活においていい思い出・体験となったのではと思います。

トップに戻る


昨晩からの冷え込みで、雪が降るのではないかと思われた今日、大学入試センター試験が行われています。本校の高校3年生も多数受験しています。彼女たちの健闘を祈ります。
 さて、この寒さのためか大阪府下ではインフルエンザ警報が発令されました。そのため中学校の体育朝礼は中止となり、私(取材者)が写すことができたのは誰もいないグランドだけでした。
 放課後、音楽室では高1Dが合唱コンクールの練習をしていました。1月28日の本番まであとちょうど1週間、どのクラスもがんばっています。

トップに戻る



今日は高1・高2は実力テストの日です。今まで学習したことが、どれくらい自分のものになっているかを判定するものです。さらに、高2にとっては高3での進学を考えていく上での判断材料にもなるものです。普段の実力が十分に発揮できたでしょうか。

 また、今日は高3大掃除の日でもあります。4月に高3になったのがつい最近だったような気もしますが、とうとうこの日がやって来ました。1年間お世話になった教室を、みんな一所懸命きれいにしています。先生も廊下をモップがけ。この教室に集うのも、あとわずかです。

トップに戻る



今日は、高校2年生が調理実習でシュークリームを作っていました。まずは身支度です。頭には三角巾、そしてエプロンをつけます。エプロンは家庭科の授業で、自分で作ったものなんです。材料を量って、調理開始。オーブンでふっくらと焼きあがったシューにクリームをつめて出来上がりです。おいしそうにシュークリームをほおばっている生徒たち。さて、自分たちで作ったシュークリームのお味はどうだったのでしょうか。
トップに戻る
今日の7時間目は、中学の合唱コンクールのリハーサルが行なわれ、入退場の練習を 行いました。来週の土曜日(28日)はいよいよ本番です。各クラスとも全員で力を合わせて、素敵なハーモニーを奏でられるように頑張って練習をしていきましょう!!


中学入試C日程の今日は、中学校・高校では1時間目から3時間目まで授業を行っています。そこで、今日は中学1年生の美術の授業にお邪魔させてもらいました。
 中学1年生は美術の授業で、筆箱を作っています。自分の描いた絵をカーボンして筆箱に写し取り、彫刻刀を使って彫りだします。馴れていないのか、彫刻刀を扱う姿がぎこちなく見えます。ケガをしないように、先生の注意をよく守ってください。
 私(取材者)も中学生のころ、オルゴールの製作で同じようなことをやった記憶があり、とても懐かしく感じた取材のひと時でした。

トップに戻る



高校3年生の学年末試験が始まりました。この試験が終わると、3年生は今週末のセンター試験、今月末からの私学、2月下旬の国公立の入学試験へ突入していきます。本当に卒業が近づきつつあることを実感します。
 ところで、本校の冬の体育といえば大阪城公園内を走るマラソンです。6時間目、中学2年生の大阪城マラソンの授業を取材させてもらいました。大阪国際女子マラソンのアスリートのように、みんな大阪城をバックに一所懸命に走っています。豊臣秀吉も、自分が建てた大阪城がマラソンコースになるなんて思ってもいなかったでしょうね。
トップに戻る


今日は日曜日ですが、本校では中学入試B日程が実施されました。受験生の皆さんの健闘を祈ります。
 一方、生徒たちは、今日午前中授業がありました。とくに高校3年生にとって、今日が最後の授業となります。そこで、高校生活最後の授業時間に少しお邪魔させていただきました。3年C組では、古典の授業で百人一首大会が行われていました。先生が歌を詠み、生徒たちは必死で下の句の札を探しています。古典の授業の1つの思い出になりそうです。
トップに戻る


今日はあいにくの雨模様、しかし、気温は少し高めで、今までの寒さはだいぶましになりました。そんな中で、城星学園中学校では中学入試A日程が実施されました。会議室で受付をすませた後、生徒会役員の引率で受験会場へ。点呼の後、問題用紙が配布され、鐘の合図でいよいよ試験開始です。受験生の皆さんの健闘を祈ります。

トップに戻る


明日は中学入試A日程で、今日の放課後はその準備です。試験会場、面接会場、保護者控え室などの設営が行われました。生徒たちがきれいに掃除をした後、先生が会場を設営します。受験生の皆さん、明日は実力が発揮できることを祈っています。

トップに戻る


今日は高校の講堂朝礼、そして、高校3年生にとって最後の講堂朝礼となります。今回は裏方にスポットを当ててみました。舞台裏では生徒会役員だけでなく、宗教委員や広報委員がそれぞれの役割をしっかりと果たしています。当たり前のように過ごしている講堂朝礼の時間ですが、舞台裏では担当の生徒が重要な役割を務めてくれています。
  さて、本日7限のLHRの時間に、中2では合唱コンクールにむけての練習を行いました。先日の1月10日(火)のこのコーナーで、各クラスの発表順の抽選については紹介しましたが、本番へ向けての練習です。各クラスとも指揮者・伴奏者を中心に頑張っています。

トップに戻る


今日は、新学期最初の中学講堂朝礼が行われました。校長先生より「言葉遣いについて」話がありました。これを機会に言葉について考えてみましょう。
昼休み、職員室前でモップ交換が行われました。教室掃除等で使用したモップは1学期間で大変汚くなります。それを新品のモップに交換、使うのがもったいないくらいですが、このモップも毎日の清掃に使われ、学期の終わりには今日交換したモップのようになるのです。
先月行われた「愛の分かち合い運動」のお礼状が、「出会いの家」の渡辺さんから届いています。職員室横の後ろのドアの横の黒板に掲示してありますから、みなさん、一度読んでみてください。

トップに戻る


今日から平常の授業が始まりました。まだ、休み気分がどこかに残っている感じですが、生徒は7時間の授業をしっかりと受けていました。
  さて、本校恒例の「聖歌合唱コンクール」が1月28日に行われますが、それをうけて今日、各クラスの発表順を決める抽選がありました。抽選の結果に各クラスの代表は、歓喜の声をあげたり、不安な表情を浮かべたりと様々です。本番までに残された時間はそれほどありません。今日から各クラスでは猛練習がなされていきます。

トップに戻る


始業式。いよいよ3学期がスタートしました。元気な生徒のみなさんと新年をむかえられたことをうれしく 思います。お互い、久しぶりに会った先生や友達と年始のあいさつを交し合いました。校長先生からは、「言われると やる人・言われてもやらない人・言われなくてもやる人」のお話がありました。さあ、みなさんはどれにあてはまるで しょう?自分の目標をしっかりたて、今学期も頑張りましょう。

トップに戻る


学校は今日から始動です。寒さ厳しい中、クラブや補習で生徒たちが登校してきました。2005年度もこの3学期を残すのみ、 クラブや補習の開始時間がまちまちなので、登校する姿もまばらですが、元気に登校して来ます。
 さて私(取材者)はさっそくカメラを持って取材開始。事件記者の勘なのか、足が体育館のほうへ向いています。 そこで目撃した風景はなんと、ドッヂボール部、と思いきや、実はバレーボール部が 体を温めるためにドッヂボールをしているところでした。もちろん、体が温まればバレーボールの練習開始です。 奥ではバドミントン部が練習をしていましたが、私(取材者)の視線はドッヂに釘付けです。バドミントン部の皆さん。 ごめんなさい。グランドではソフトボール部が、寒い中、練習をしていました。
 昨年にクリーニングに出されたカーテンも戻って来て職員室の前に並べてあります。綺麗なカーテン、綺麗な教室で 3学期は明日スタートです。

トップに戻る


本校は、明日までお休みですが、「城星学園の日々」のコーナーは今日から開始です。今年も学園内の 出来事を皆さんにお伝えします。
 さて、今年の第一報はバドミントン部です。バドミントン部は公式戦が近いということで他校へ練習試合に行きました。 冷え切った体育館の中、寒さで体を震わせながらも熱い試合を展開していました。今回は、高校生との練習試合ですが 本校中学生も参加し高校生との試合を通して何かをつかんだ様子でした。

トップに戻る



皆さん、あけましておめでとうございます。
2006年が皆さまにとって素晴らしい年となりますように。
学校は1月5日までは年末年始の休暇ですから、1月6日から また、「城星学園の日々」をお伝えしていきます。今年も一年間よろしくお願い申し上げます。

トップに戻る