早いもので、2006年(平成18年)になって、もう既に一月が過ぎました。学校の年度終わりである3月まで、あと残すは少しです。2月というのは1年の中で最も短い月ですが、それでも高校入試をはじめ、耐寒登山など行事は相変わらず続きます。
  この1ヶ月、どんな月になるのか、また、報告していきます。  
9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月

2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28


巣立ちの日です。卒業生はどんな思いで登校してきたのでしょうか。同じ道を3年間、6年間、それから内部小学校からの生徒は12年間 、さらに幼稚園からの生徒は15年間通ってきたのです。
 卒業式が始まり、卒業証書が授与されました。本校では一人一人に卒業証書を授与するので、担任の先生はクラス全員の名前を読み上げます。 生徒だけでなく、担任の先生も胸がいっぱいになっていることでしょう。

 卒業式が終わって、クラス写真の撮影。それから場所をホテルに移し謝恩会が開かれます。

トップに戻る


卒業式を明日にひかえた今日、高校3年生の教室では生徒たちが数人集まって明日の準備をしていました。 この教室で友達と楽しく過ごすことができる時間も残すところあと1日です。

 放課後は、明日の卒業式の準備が行われました。講堂では、舞台のセッティングならびにマイクテストが 行われていました。いよいよ明日、高校3年生129名が城星学園から旅立ちます。 

トップに戻る


今日は土曜日。幼稚園から高等学校までが同じ敷地内にある本学園では、毎週土曜日は中高生だけでどことなく、ひっそりと しているのですが、今日は違いました。幼稚園の「生活発表会」が行われるため、朝早くから、たくさんの保護者の方が 講堂へ来られました。実際に園児たちの演技を見る時間はありませんでしたが、廊下を歩いている園児たちの様子から、 そのかわいらしい仕草が目に浮かぶようでした。

 勉強合宿の担当者が、合宿場所である信貴山へ下見に行きました。集合場所の信貴山下駅を確認した後、 ホテルへ移動しました。支配人と打ち合わせをした後、朝の散歩コースになる信貴山を、実際に散歩しました。 山頂からの奈良盆地の眺めはすばらしいものでした。3月26日からここで特進コースの生徒を中心に、3泊4日の勉強合宿が行われます。
トップに戻る


今日、玄関付近を通ったところボランティア担当の先生が何やら荷造りをしている様子。話を聞いてみると、以前に寄贈を お願いしていた高3の生徒が使用していたジャージを発送するそうです。これらのジャージは日本救援衣料センターを経由 した後、アフリカ等の国々へ送られる予定だそうです。

 放課後、体育の12分間走の補習が行われました。グランドに中学1年生から高校2年生までが続々と集合。整列し、ラジオ体操。 その後12分間走の開始です。みんな、お疲れ様。体育の先生も、寒い中、ご苦労様でした。

トップに戻る


今日は、久々に全学年が揃いました。というのも、今日は高校3年生の卒業式の練習及び予行があるからです。入試の疲れも みせずに高3の生徒は元気に登校して来ました。今日の7限は卒業式予行ですが、それまでに入退場の仕方、座席の座り方、 卒業証書の受け取り方などを練習しました。

 いよいよ来週の火曜日28日に高3第42期生は本校より旅立ちます。

トップに戻る


本日4時限、授業参観が実施されました。調理実習あり、理科の実験ありと様々でした。 中学1年生では、毎朝朝礼で唱えているお祈りの言葉を漢字を使って黒板に書いていました。選ばれた生徒は、少々不安な面持ちで 書いていました。また、中学校舎1階には、家庭科で製作した作品が展示されていました。
5限・6限は総合学習発表会です。中1〜高2の生徒代表が、総合学習の時間に行った事柄を色々な方法で作成し、舞台上で発表です。 劇をしたり、パワーポイントを使用したり、コースの特色を活かして、英語でスピーチしたりと他学年の様子がよくわかる2時間でした。

トップに戻る


午後4時から講堂で高校軽音楽部の発表会がありました。高1、高2の4バンドが出演し、日ごろの成果を披露 しました。実は3学期に入り、行事や祝日も多く、さらに合唱コンクールで燃焼してしまったためかなかなか練習が 進みませんでした。でもそれを言い訳にしてはお客さんに申し訳ないと、なんとかがんばっている様子をみていると、 ハチャメチャもたまにはありかな、と思えてきました。若さの放つエネルギーはやはり輝いていました。

 このライブではオリジナル曲を披露してくれたバンドがありました。作詞・作曲の作業は大変だったかと思います。 もう一つ、付け加えさせてください。実は顧問の先生がドラムで出演しているのです。華麗なステッキ捌き、いつもと 違う先生の一面を見ることが出来ました。

トップに戻る


「いちご大福をつくる」という情報を聞いた私(取材者)は、1時間目、中3Bの家庭科の時間にお邪魔させて いただきました。なかには「あんこ、食べられへん」という生徒もいて、いちご大福ではなくいちごもちを作った 生徒もいました。いちごのへたを切り、あんこをつけて丸め、お餅で包んでできあがり。さて、お味はいかがだったのでしょうか?

トップに戻る


今日の1時間目は、中学3年生の卒業ミサがおこなわれました。中学生は全員大聖堂に集まり、 感謝の気持ちを大切にすることを誓い、祈りをささげました。また、卒業式を間近に控えた中学3年生は、その前途に神様からの恵み を願って全員神父様から祝福をしていただきました。

9時30分から、中学校新入生オリエンテーションが行われました。オリエンテーションが始まるまで、 みんな緊張した様子。中には入試の時に友達になったのか、楽しく話をしている子ども達もいました。 各教科の先生が、課題や勉強の仕方などを説明しました。中にはいきなりテストをする教科も・・・ ハラハラドキドキのオリエンテーションでした。次は3月20日、22日に3回目のオリエンテーションが行われます。

1時30分から、テニス部が練習試合をはじめました。対戦相手は清友高校です。今まで練習試合というものを ほとんどしたことがなかったので、清友高校のみなさんにはご迷惑をかけたかと思います。でも、今日は幸なことに いいお天気。思いっきり試合を楽しんだ後は、合同練習です。みんな有意義な時間を過ごすことができ、うれしい限りです。

トップに戻る


「甘い香に誘われて」というのは冗談ですが、高2Cの家庭科の授業では、糖度計を使って4種類の液体の 糖度を計っていました。4種類の液体とは、りんごジュース・アクエリアス・コーラ・ファンタです。実際、 どれぐらいの砂糖が含まれているのか、先生が空のペットボトルに砂糖を入れてわかりやすく説明していました。

本日昼休み、高校校舎2階にはたくさんの生徒が集まっていました。教室1では、来年度のクラブ紹介の 説明を、生徒会役員が行っていました。今年度、かなり気合が入っていた各クラブの紹介ですが、来年度はどのような ものが出来るのでしょうか。楽しみです。

トップに戻る


今日は高校1.5次入試が行われました。しかし、平常授業も行われています。そのため、チャイムは なりません。ですから生徒たちは時計を見ながら行動することになります。普段は当たり前のことが急になくなると 結構とまどいを感じるものです。一方、受験会場もチャイムがなりません。そこで秘密兵器のベルが登場します。入試担当の先生が 時間になるとベルを鳴らします。時計とにらめっこしながらベルを鳴らすのも大変です。

中1のLHRはドッヂボール大会でした。企画委員が2週間ほど計画を立て今日にいたりました。 各グループ2試合ずつ行なった結果、A組奇数グループが優勝しました。企画委員はちゃんと賞状も作り、 最下位のB組うさちゃんグループも「輝いていたで賞」をもらいました。生徒たちのアイディアはたいしたものです。

トップに戻る


今日は、高校の入学手続きが行われました。正面玄関のマリア像に見守られて校内に入った受験生たち、 4月からみなさんも城星学園高等学校の生徒です。合格おめでとうございます。

今日の中1Aの数学は空間図形です。一つの面の形が正三角形からできる正多面体は3つ (正四面体・正八面体・正二十面体)あります。正四面体・正八面体は前の授業で作りましたが、今日は正二十面体に チャレンジです。グループごとに分かれて二十枚の折り紙からつくります。複雑なので難しかったようですが、完成したときは 「できた〜」と大声を上げることも。目で見て理解できたようです。



トップに戻る


今日は耐寒登山の日です。中学生は7時30分にグランドに集合して出発、高校生は8時に集合して出発しました。 目的地は金剛山です。

 現地に着くなり、アイゼンをつけることになりました。昨日まで気温がかなり低かったので地面が凍っています。 アイゼンをつけて登山開始。生徒はみんな必死に登っています。銀世界を楽しむ余裕はあったのでしょうか?

 山頂に到着してお弁当を食べました。高校生は何度も耐寒登山を経験しているので、カップめんを持ってくる生徒も・・・ いよいよ下山です。登りに比べて楽に下山することができましたが、膝が笑っていた生徒も・・・。

 帰りのバスの中、登山で疲れたのか多くの生徒が夢の中へと誘われていました。学校に無事到着。明日は休みです。 ゆっくり体を休めてください。



トップに戻る


今日は土曜日、ということは中学の体育朝礼がある日です。ところが学校へ来てみると体育朝礼中止の知らせが、 中学生にとっては良かったのか悪かったのかはわかりませんが、とにかく今日の朝のグラウンドは静かなものでした。

 建国記念日の今日、生徒たちは朝早くから登校しています。今日は授業があるのです。「え、祝日まで授業があるの?」と 思う人もいるかもしれませんが、その点はご心配なく。実は、昨日の高校入試の判定会議が午後から行われるためなのです。 そして、月曜日、耐寒登山が行われ、今日学校に来ることによって、その翌日の14日がお休みになるのです。 耐寒登山の疲れを癒す事も出来るし一石二鳥ですね。

トップに戻る


今日は高校入試本番です。正門では受験生が案内の先生に誘導されている姿と同時に、小学生の登校風景が 見られました。さて受付のエントランスホールの屋根にはトンボが・・・季節はずれのトンボ、受験生の皆さんに とって吉兆だといいですね。
 講堂で点呼を取った後、受験教室へ移動。学科試験、面接試験が行われました。 受験生の皆さん、本日はお疲れ様でした。合否の結果は、明日の夕方それぞれの受験生の家に向けて発送されます。

トップに戻る


木曜日は高校講堂朝礼の日です。高校3年生は学年末試験も終わり、現在は家庭学習期間中なので、講堂右側の座席には誰も座っておらず、寂しい限りです。さて、先日の合唱コンクールでは保護者の方をお招きしましたが、学園長先生が1人の保護者からのお礼状を紹介してくださいました。生徒の歌声がどれだけ人を感動させることができるかを実感することができました。

本日昼休み、運動部の部室清掃が行われました。これは、毎月1回、日を設定し、部員たちが掃除をするものです。部員たちは、手際よく掃除を済ませていましたが、その様子を見ると部室清掃日だからというわけではなく、日頃から丁寧に部室を使用していることがわかります。

明日は高校入試、ということで受験会場に当たっている教室は大掃除を行い、受験会場のセッティングです。民族大移動ならぬ机の大移動が開始されました。各教室に机を運び込み、整頓。時間割りを掲示したり、机に受験番号表を貼り付けたりと、作業が続きました。いよいよ明日、入試本番です。

トップに戻る


今日は高校入試の願書受付最終日です。本日12時をもって、受付は締め切らせていただきました。高校入試は明後日2月10日です。受験生の皆さん、準備はもう十分にできているでしょうが、本番当日に実力が発揮できるよう、体調管理に気をつけて、最後までがんばってください。

 写真はありませんが、中1・中2は五ツ木の実力テスト、高2普通コース・国際コースは進研マーク模試、高2特進コースは全統マーク模試が実施されました。高校2年生は来年の受験へ向けて少しでもマーク形式に慣れていけるように、今から準備です。5教科で受験した生徒は、朝から夕方までテストづけでした。結果はどうなっていることでしょうか。志望校合格へ向けて1段1段階段をのぼってもらいたいものです。

トップに戻る


今日は中2Cの音楽の時間に突撃取材です。あと1ヶ月で中学校の卒業式です。城星学園中学校の卒業式では、最後に在校生が「蛍の光」をリコーダーで演奏します。音楽の先生のピアノ伴奏で、リコーダーを演奏しだしました。リコーダーがあったまっていないのか、音がうまく出ない生徒もいたようですが、みんな真剣に練習しています。素敵な演奏で卒業生を送り出せるようにがんばってください。

 放課後コンピューター室をのぞいてみると、中学2年生がコンピューターにかじりつくように黙々と作業をしていました。22日(水)に行われる総合学習の発表へむけて原稿を完成させているようで、彼女たちは各クラスの代表です。本番では、どのような発表を展開してくれるのか今から楽しみです。


暦の上では立春を過ぎましたが、春が来たとは言い難い寒さが続いています。このような寒さの中、朝早くから運動部の部員はよく自主的に練習をしています。昨日が練習試合や公式戦だったせいか、今朝、朝練を実施しているクラブは少ないものの、体育館ではバスケットボール部が、グラウンドではソフトボール部が練習をしていました。このわずかな時間を利用した努力が力となり、きっと結果へと結びつくことでしょう。

 天気予報では昼ごろから雨か雪ということでしたが、2時間目には粉雪が舞っていました。雪が舞い散るグランドで、高1Bと高2Aが12分間走を行っていました。寒い中、がんばって走っていました。中には顔を真っ赤にしながら走っている生徒もいました。私(取材者)も必死でシャッターを切っていましたが、だんだん指がかじかんできました。粉雪なので、雪がはっきりと写っていないのが残念です。


「体育朝礼が帰ってくる!!!」ということで、本日の体育朝礼の報告をさせていただきます。3学期にはいってから風邪が大流行、また聖歌合唱コンクールなどで中学体育朝礼は行われていませんでした。それがついに本日、復活したのです。寒い中、体操服で集合した生徒たち。ラジオ体操をしても体は余り温まらなかったようで、朝礼が終わったら早々に教室に戻っていました。

 H2Dはインフルエンザが大流行、欠席者多数のため、昨日は午後から下校しました。大事をとって、今日も2時間目から登校です。誰もいない教室、光と影のコラボレーションは美しいですが、誰もいない教室は寂しいものです。幸い、今日の欠席者は少なかったようで、インフルエンザも終息に向かっているようです。
本日、2限、講堂では国語の授業で学習している『走れメロス』の朗読発表会が行われました。各クラスでグループを作りその中から代表グループを2つ選出しました。木曜日のリハーサルでは、あまり動きを入れたグループは少なかったのですが、今日の本番では動きあり・音楽ありと、それぞれのグループが趣向をこらして自分たちが考える場面をつくりだしていました。(中には、照明を使用する班もありました。)

 3限は、中学2年の進路説明会が保護者同席のもと行われました。まだ、進路説明は早いのではと思われる方もいるかもしれませんが、先を見据えて自分で目標を設定し、その目標へ向かって何をすべきかを、自分で考えるには良い時期なのです。進路指導担当の先生からの話を聞いて生徒たちはどう感じたでしょうか。 自分たちの夢に向かって頑張っていきましょう。

トップに戻る


節分の今日、高1Dの教室を私(取材者)がカメラを持って突然訪問しました。数学の授業の風景を撮影させていただきました。みんなまじめに小テストを解いています。出来はどうだったのでしょうか。(授業であまり詳しく説明していない内容だったためか、結果は最悪でした。数学担当より)

私(取材者)は、突然問題を当てられて答えることが出来ず、その結果、教室に監禁され、授業終了まで解放されませんでした。数学の先生、恐るべしです。
 生徒たちは楽しく、真剣に授業を受けていました。先生が机間巡視されているときに、質問する生徒もいました。授業が終わってからも、先生は生徒の質問攻めにあっていました。

トップに戻る




今日の中学2年生のLHRは、学年が2チームに分かれての活動を行いました。講堂では、今週の土曜日の2時間目に行われる朗読発表会のリハーサルが行われました。各クラスの代表者は本番に向けて一生懸命に「走れメロス」の朗読練習を行っていました。
  残りの生徒たちは体育館にてドッジボールを行いました。全員で身体を動かし楽しいひとときを過ごしました。

本日7限目のLHRに、高校1年生は総合学習の学年発表会を行いました。C組はオーストラリアへの語学研修準備の途中経過報告を行いました。ABD組は職業調査の発表です。自分が興味を持った仕事を調べ、パワーポイントで発表しました。講堂という大舞台での発表ゆえにかなり緊張したようでした。この中から、22日の中1から高2までの総合合同発表に出場する班が決まるのです。さて、栄冠はどのグループに輝くのでしょうか?

トップに戻る


今日は、中学校の講堂朝礼がありました。教頭先生のお話の中で、先週の合唱コンクールにご来校いただいた方からの温かいお便りが紹介されました。お便りの中で、生徒たちの素晴らしい歌声が何よりの感動を与えてくれましたという嬉しいお言葉をいただきました。生徒たちの一人一人の頑張りの成果が十分に発揮できた素晴らしい合唱コンクールになりました。
 日頃、何事に対しても真剣に取り組む姿勢は、自然と目に輝きを与えていき、成長に繋がっていくので、これからもこの合唱コンクールで得たものを忘れないように頑張っていきましょうと教頭先生は話をしめくくりました。

トップに戻る