Back number


4月29日 授業参観 懇談会 進路説明会

今日は、毎年恒例の4月29日 全校種の授業参観・後援会総会・学級学年懇談会です。
1時間目、授業参観が行われました。保護者が来られているので、生徒たちは緊張しています。生徒たちの雰囲気が普段と違うので、先生も戸惑っています。普段どおりが一番いいのですが、授業参観ともなるとそうはいかないのも仕方ありませんね。
高校三年生は、第1回の進路説明会を実施しました。進路指導部長の中橋先生から、話を聞き、受験に対する心構えを新たにしました。

  
  
  
  

TOPへ戻る


4月26日 女子中フェア


新阪急ホテルで女子中フェアが行われました。女子中フェアには私立中学校の受験を考えている児童や保護者が、 自分の希望する学校の説明を聞きに来ていました。城星学園の生徒たちも交流コーナーでのアクセサリー作りや、 パフォーマンスコーナーでの英語による学校紹介と英語落語に参加してお手伝いをしてくれました。 本日ブースに訪れてくれた児童・保護者がオープンスクールにも参加してくれることを願っています。

  
  
  

TOPへ戻る


4月22日 気づき学習


5・6時間目、講堂で気づき学習が行われました。講師は的場亮先生です。 最初に間違い探しの問題が出されました。生徒たちはスクリーンを見て真剣に間違いを探し出そうとしています。講師の先生は「答えは見えています。その答えを探そうとするかしないかです」といわれました。講師の先生の話に引き込まれ、笑い声が絶えない会場、でも、一瞬の「感動」を人生の「きっかけ」に変えるということで、「日々感謝」ということについて話をしてくださいました。普段も言われていることだとは思うのですが、学校の先生に言われても毎日のことで当たり前になってしまって気づかないことなのかもしれません。今回、講師の先生に話をしてもらって、当たり前のことがいかに大切かということが分かり、感謝する心を持つことができたと思います。

  

TOPへ戻る


4月20日 数学のひろば


定期的に放課後、数学のひろばが行われています。放課後、高1と高3の生徒が教室にいました。 高1の生徒は先生を取り囲んで、質問をしながら勉強をしています。 高3の生徒は一人で問題に取り組んでいました。数学の苦手な人、数学をがんばりたい人は、ぜひ参加してみてはどうでしょうか。

  

TOPへ戻る


4月19日 あしなが街頭募金


4月18日、19日、「あしなが街頭募金」にラウラ・サークルのメンバーと参加を希望してくれたメンバーで京橋駅に立ちました。
親を病気や災害・事故で亡くし、経済的理由で進学をあきらめなければならない高校生が たくさんいます。学校に通えていることを感謝しながら、「お願いします」と頑張ってきました。25日、26日もがんばります。

  

TOPへ戻る


4月17日 お昼ごはん


特別教室でお昼ごはんを食べている生徒がいました。なかなか委員が集まらないそうです。でも何か変ですね。場所を間違えているのか、それとも時間を間違えているのか。気になったので職員室で確認してみると、今日ではなく月曜日だそうです。場所でも時間でもなく、日にちを間違えていたんですね。でも、2人はほかの委員が来なくても楽しそうにお昼ごはんを食べていました。

  

TOPへ戻る


4月15日 講堂朝礼


2015年度第1回目の講堂朝礼が行われました。今年度から時程が大幅に変わり、 講堂朝礼も水曜日に中学校と高校が合同で行うことになりました。 また、昨年度まで火曜日の朝の放送朝礼で先生方に放送講話を行っていましたが、 司牧部長の先生から、講堂朝礼のときに先生方の講話が行われるとの連絡がありました。 今日の講堂朝礼は中高生徒会の委員会の認証式が行われました。 委員長・副委員長には生徒の代表としてがんばってほしいと思います。

  

TOPへ戻る


4月9日 中学対面式 クラブ体験

4月8日 新入生歓迎会


午後から新入生歓迎会が講堂で行われました。5時間目は部活動紹介です。各クラブが工夫を凝らした部活動紹介を行いました。6時間目は部活動体験です。 全員運動部と文化部を体験しました。新入生の皆さんはどのクラブに興味をもちましたか。ぜひクラブに参加して充実した学園生活を過ごしてほしいと思います。

  
  
  

TOPへ戻る


4月7日 入学式


昨晩からの雨で、学校の桜もかなり散ってしまいました。そんな中、城星学園中学校高等学校の入学式が行われました。2015年度から制服が一新し、新しい制服に身を包んだ新入生が希望を胸に抱いて登校して来ました。10時から入学式が行われました。担任の先生から氏名を読み上げられて生徒は起立して返事をしました。校長先生の式辞、後援会副会長の祝辞のあと、在校生代表から歓迎の言葉が述べられました。新入生は先輩の言葉を聞いて少しはリラックスすることができたのではないでしょうか。新入生の代表が校長先生の前で誓いの言葉を述べました。これから3年間・6年間城星学園で学ぶのですから、しっかりと目標を定めてほしいと思います。新入生は明日、午前がオリエンテーション、午後からは新入生歓迎会になっています。明日から少しずつですが普段どおりの学校生活に戻っていきます。新年度がスタートしたばかりで、なかなか生活のリズムを整えるのが大変かとは思いますが、城星学園の生活に馴染んで欲しいと思います。

  
  
  
  

TOPへ戻る


4月6日 始業式


今日は城星学園中学高等学校の始業式です。新中学高校2年生・3年生の新たなスタートの日です。登校してきた生徒はクラス発表の掲示で、クラスや担任の先生を確認しています。9時を過ぎ始業式が始まり、校長先生から生徒たちに、春は新たな一年を始める時期であり、たとえ小さくても一歩踏み出すことが自分とまわりの人たちにとって大切なことで、みなさんの具体的な一歩に期待していますとのお話がありました。その後、新任の先生、担任の先生らの紹介がありました。この一年の間、生徒一人ひとりが勉強やクラブ活動などに精一杯取り組んでくれるよう願っています。

  
  

TOPへ戻る


4月2日 新高2 English Camp 新高1特進コース補習